エモーションフリーとビジュアルフォーカシングの違い


 

「ネガティブな暗示を解く」のがエモーションフリー

「今あるこだわりの感じから楽になる」のがビジュアルフォーカシング

 

過去にしばられ、未来に不安を感じて

チャレンジよりも、やらないことを選んでいたり
これをすればいいのに、ということを後回しにしていたりしたいたとしたら……

どちらもそこから自由になるツールたちです。

ここでは、ちょっと不思議られている「ビジュアルフォーカシング」にスッポットをあてます。

一言でいってしまえは、【フォーカシングで進化版】です。

フォーカシングとは、身体感覚を手がかりにして自分の内面と対話する心理療法です。
インナーチャイルドワークにも取り入れられていることも多いです。

この講座ではその基本を押さえつつ、フォーカシングをさらに発展させて
遠隔でおこなうのが「ビジュアルフォーカシング」です。

 

エモーションフリーはネガティブな暗示を解きますが
むずかしいパターンをビジュアルフォーカシングで補うこともできます。

組み合わせることで、相乗効果も高まります。

セラピーというよりヒーリングに近いところがあるので
セラピストの方が、多様なサポートへと発展させていきた方にも向いています。

 

※プロセスはきちんとあり、だれがやっても大抵は同じになりますが
 感じるチカラが弱い方には向かないでしょう。

 

【ビジュアルフォーカシングご感想】

 

●先日はお電話にてセッションを受講させていただき、本当にどうもありがとうございました。

 

とっても不思議な体験でしたが、あのあとも頭の思考がまったく働いていない感じで
まさに放心状態でした^^

そして頭がカラッポのまま、ハートが赴くまま行動してみたら 

近所の本屋さんで、今の私に必要なコトバたちに出逢い
その後、日常生活にも穏やかでにこやかな変化が出ています。

実際にお金やパートナーの現状は、まだ何も変わっていないにもかかわらず
まさに西村さまがセッション中におっしゃってくださった

「温泉につかっているような」そんななんともほんわかしたまどろむような平和な時間が、今も流れています。

あんなに自分のココロを支配していたものを、俯瞰していれること
そして、こんなに心穏やかにいれることにただただ不思議な気持ちです^^

また何の根拠もありませんが
大丈夫!!って思えている自分がいることも素直にとっても嬉しくって・・・

セッションしていただいたおかげで
ガチガチに凝り固まっていたものが、まさに雪解けしていってるそんな気がします。

体験セッションから数日経ちましたが、今も穏やかで平和にいれてることが素直に幸せです。

 

●「はい、終わりました、どうですか?」ちょっと特別なヒーリングです。

skypeでのセッションでそう聞かれて、少し苦しい部分の「移動」らしきものが感じれたので
それをお伝えしようと……したところ…

「あ、今来た!」って何かがきました。
その時、急に全身に何かが走ったんです!

来たとか来てないとか、そんなセッションじゃないと思うんだけどね。感じたままに話してます。

ほんとに、「来た!!」のー
一瞬で、何かが身体の中から外に、走ったんです。

私がお願いした、胸の苦しい?あたりから、手足までサーって走った~おぉー!!

こんな感じ方は初めてやーと思いました。
もう1度、ヒーリング……そのあとです。

「どうですか?」の問いに、「鼻から口から、泡が出てるみたいです」
それがね、「気泡」みたいだったんです。

小さくコンコン、コンコン、ゴコココとか身体の中で音を立ててました。

私にしか、分からない小さな身体の音ですけど
それで、胸の辺りの黒さが少ししつこかったので、ヒーリング3回もして下さり

その間ずっと、ココココ、ポコココとか鼻から口から音が何か出ました。

うーん、まるでサイダー飲んだあと、出るようなそんな感じ? 

とても、面白い体験しました。
あのあとスッキリしてました。

私は、身体体感でしっかり感じるタイプなんです。
受けたからと言って、私みたいに感じる感じないとか、何かあるわけじゃないので安心してたらいいです。

気持ちの変化楽しめます。ありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL