やりたいことが見つからない?そんなときは


虫取り

 

「ワクワクすること、やりたいことを探してみましょう。楽しみましょう」と言われると
「はて、何だろう?」と思ったことはありませんか?

また今や情報が盛りだくさんです。
知っていることで満足してしまって、終わりになっていることはありませんか?

今は「知っている→やっている」への移行期です。

かなりスピードがあります。

だから、情報を集めて満足する状態ではなく、実際にやって、体験することが大切なんですね。

 

そもそもやりたいことが見つからない・・・は

ワクワクする感覚が湧かないことが、今のその人の課題であり
解決すべきテーマかもしれませんよ。

その状態を放置して、ワクワクするもの見つけなさいっと言っても

いろんな物を買ってみたり、答えを言ってくれる人に依存したり
それでも何かスッキリしなくて、またワクワクを外に探す。

一時的にはスッキリしても、また同じことのくり返し。

自分の歪曲した思考でワクワクしたものを探しているから
負のループから抜け出せなかったりするのですね。

自身の過去体験からもそれがよくわかります(汗)

 

あなた自身のワクワクセンサーがよく反応して働くためには

いつも陥るその感情・信念・思考・思い込みから自由になる感覚と体験が
まずは必要なんですね。

思い込みを緩めて現状を受け入れ始めると

今まで気がつかなかったことを発見してさらに、その先をどうしようかな?
という気持ちと余裕が沸き起こってきます。

すると次への行動が変わるんですね。

ワクワクを探す前に、歪曲したその思考を整理してみましょう。
新たな体験が始まり広がりますよ。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL